長茎術

長茎の方の受診理由

  • 寒い時ペニスが埋もれてしまう
  • 見栄えを良くしたい
  • 自信をつけたい
  • 若いときより小さくなった

キャンペーン

長茎術

平常時に体に埋もれているペニスを表面に引き出し、平常時のペニスを平均2~5cm伸長させる手術です。またペニスを引き出すことによって余分な包皮が後退し、包茎も直りますのでお勧めいたします。ペニスを支えるじん帯の一部は、体内に埋もれていますので、そのじん帯の一部を、解剖学的に修正し、埋まっている部分を引き出して露出させます。

長茎術

放っておくと包茎に・・・!?
以前は包茎ではなかったが、ペニスが埋もれてしまう方、この原因は下腹部の脂肪です!長茎手術時、靭帯の上の脂肪を取り除き、埋没固定が出来ます。

診察

医師が患者様の根部の状態、靭帯のつき方、体系等から診察し、どの程度長くなるか判断します。

麻酔

無痛麻酔で手術中の痛みはありません。

手術

恥骨から靭帯を剥離し、腹部に埋没している海綿体を根元のほうから引き出し固定します。

アドバイス

  • 固定しても靭帯のみを操作する手術ですからペニスの機能面にはまったく問題ありません。
  • 手術時間は、約40分程度です。
  • 手術の傷跡は、形成的に処理し陰毛に隠れてしまうためほとんどわかりません。

ご予約・ご相談などお気軽にどうぞ TEL:06-6886-8234

アクセスマップ
大阪市淀川区西中島4-2-21-7F 地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」1分/JR「新大阪駅」乗り換え1駅
大阪形成外科クリニック アクセスマップ
  • アクセス方法はこちら
  • 診療時間はこちら

このページの上まで戻る