STD(性感染症)

STD(性感染症)治療

包茎の人がかかりやすい性病のひとつに、尿道炎(淋病・クラミジア)があります。細菌性の性病で、粘膜どうしの接触で感染します。飲み薬で簡単に治療することができますので、性病科で早めの治療をおすすめします。(HIV、梅毒、ヘルペス、B型肝炎、C型肝炎等の検査もできます)

尿道炎の症状

  • 淋病・・・排尿時に尿道の痛みがある。尿道から黄色い膿が出る。
  • クラミジア・・・尿道がむずがゆくなる。尿道から水っぽい膿が少し出る。
  • 劣圭コンジローマ・・・ヒトパピローマウィルスによって引き起こされる疾患。

治療方法

お薬(抗生物質)を処方します。約一週間の服用で完治します。

あなた一人の問題ではありません!
ヒトパピローマウィルスは女性の子宮頚ガンの原因でもあります。劣茎コンジローマ治療は、パートナーの為にも治療する事が望ましいのです!

ご予約・ご相談などお気軽にどうぞ TEL:06-6886-8234

アクセスマップ
大阪市淀川区西中島4-2-21-7F 地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」1分/JR「新大阪駅」乗り換え1駅
大阪形成外科クリニック アクセスマップ
  • アクセス方法はこちら
  • 診療時間はこちら

このページの上まで戻る